不動産を売却するまでの平均的な期間をご存知ですか?

query_builder 2024/06/14
相続 離婚 空き家 転勤 株式会社日興管財_石巻本店_エイブルネットワーク石巻西店 株式会社日興管財_仙台店
ブログ

こんにちは。

株式会社日興管財です。

 

不動産のご売却には多くの失敗事例が潜んでいます。

当社にお問い合わせをいただいた皆様が

不動産のご売却で失敗をしないために

有益な情報をお届けしています。

ぜひ最後までお読みください。

 

今回のテーマは、「不動産売却の期間」についてです。

 

不動産の売却をご決断した後は、

できるだけ早く、尚且つ値段も高く

売却できることが望ましいと思います。

 

しかし、最終的に契約が成立する買主様が、

現れるタイミングがいつになるかは、

実際に契約が成立するまではわかりません。

 

一般的に、売却の依頼を始めてから、

売却が終了するまでの期間は、おおよそ3ヶ月6ヶ月程度と

言われています。

 

もちろん、不動産の立地や売却時期によっては、

売却までの期間が長くなることや、

逆にもっと早く、売却が成立するケースもございます。

 

売却活動を早く終わらせるためにも、

売却成立までの流れを事前に知っておくのは

良いことではないでしょうか。

 

今回は、不動産の売却にはどのくらいの期間がかかるのか、

スケジュールを簡潔に解説致します。

 

仮に、不動産売却の依頼開始から

契約までを3ヶ月で行う場合、

次のようなスケジュールで売却活動が進みます。

 

最初の1ヶ月目は、

・売出価格の決定と広告関連の準備

・不動産を売却するための必要書類の準備

・購入希望者様に向けた内覧の準備

 

このように、売出価格の決定後は、

売却する物件を購入希望者様へ紹介するための

広告や、見学(内覧)などの準備を進めていきます。

 

そして、購入希望者様が見つかり

不動産の売却が決まった後は、

1ヶ月~2ヶ月程度かけて

・買主様の契約条件の確認

・買主様側のローン契約の準備

など、買主様側での準備があります。

 

その後、売買契約の締結に進みます。

 

以上のように、売却開始から契約までの期間は、

早くても24ヶ月はかかるということを覚えておきましょう。

そして、契約から引渡しまでも、

少なくとも1~2ヶ月の時間が必要です。

 

こうしたスケジュール感で、ご依頼から売却の完了まで、

全体で3~6ヶ月になるという流れになります。

 

不動産売却を早く終わらせるためにも、

事前に売却の流れを知り、売却手続きに必要な準備を

万全にしておくことが重要です。

 

一方で、様々な要因で売却終了までの期間が

伸びてしまうことがあります。

 

そこで次回は、不動産売却が伸びてしまう

原因を詳しく掘り下げ、早期に売却するための

ポイントについて解説させていただきます。

 

弊社では、お客様の大切な資産売却のために、

不動産売却に関する準備やお手続きを

万全な体制でサポートいたします。

ご興味がございましたら、よろしくお願いいたします。

 

本日は以上です。

また、次回も不動産売却に関する情報をお届けいたします。

楽しみにお待ちください。

 

 

宮城県で昭和60年創業

株式会社日興管財

宅地建物取引士

熊谷 求


----------------------------------------------------------------------

株式会社日興管財 石巻本店 エイブルネットワーク石巻西店

住所:宮城県石巻市門脇46-6​

----------------------------------------------------------------------